INFORMATION

ブログ

ボルボ 豆知識【3点式シートベルト】

みなさま こんにちは。

いつもボルボセレクト東名横浜の

もうご存知の方も多いかと思いますが

本日は、3点式シートベルトについてのお話です★


お車に乗る際には、必ず着用しているシートベルト。

当たり前のように付いているハンドルやシート同様

みなさまのお車にも3点式シートベルトが装備されているかと思います。

この3点式シートベルトを世界で初めて実用化したのがボルボでした。


創業当時より

【人を中心に考えた設計を行う】という理念の基に

人に優しい車作りを行ってまいりました。


耐久性・信頼性で高い評価を得ることができ

次第に安全性を追求。

そして1959年に世界で初となる3点式シートベルトの

実用化に成功したのです。

世界で初めて3点式シートベルトを搭載した車はこちら▼


1958-1965
PV544





この新しい安全機能について特許を取得しますが

ボルボは【誰もがこの技術の恩恵得られるように】と

この特許を無償公開したのです。

ボルボはこの特許で

100万人以上の命を救ってきたと言われております。

100万人以上と言われても分かり辛いので

例えば 2018年のデータで仙台市の人口が

約108万人なので、都市をまるっと救ったという感じでしょうか。


特許登録機関からは

1885年~1985年の100年間で

人類に大きく貢献した8つの最も重要な発明のひとつ

に挙げられております。


創業当時より安全性を第一に追求してきたボルボですが

2020年までに新しいボルボ車での交通事故による

死亡者や重傷者の数をゼロにする

【VISION2020】を掲げております。


ボルボは今なお

車の安全性をより一層高める技術開発に取り組んでいるのです。









展示台数100台以上を誇る

日本最大級のアプルーブドカーセンター


セレクト東名横浜では


魅力満載なお車を多数ご覧いただけます。


こちらをクリック♪

▼▽▼

http://www.carsensor.net/shop/tokyo/081120005/stocklist/?BKKN=CU6169088768&ROUTEID=edge

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://selekt-tomei-yokohama.vc-tokyo.jp/vsty_news/feed?feed=rss