INFORMATION

ブログ

ボルボ「XC40」が2018年度グッドデザイン賞を受賞


プレミアム・コンパクト「XC40」が「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

「XC40」は、新開発の小型向けプラットフォーム「CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)」を
採用した、ボルボ初のコンパクトSUVです。
ボルボとして初めて「欧州カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、今年の3月発売以来、
幅広い層のお客様から支持を得て、累計受注台数は3,000台を超えました。
高い走行性能だけだなく今までのボルボにはない
カジュアルなデザインや収納面での使い勝手の良さが高く評価されています。

「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、
総合的なデザインの推奨制度です。
グッドデザイン賞の「Gマーク」は、暮らし、産業、社会全体を豊かにする
「よいデザイン」の指標となっています。

なお「XC40」は、10月31日(水)から11月4日(日)まで、
東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビジョン2018」会場にて
年度受賞作としてパネル展示される予定です。



詳しくはコチラ






セレクト東名横浜では


魅力満載なお車を多数ご覧いただけます。


こちらをクリック♪

▼▽▼

http://www.carsensor.net/shop/tokyo/081120005/stocklist/?BKKN=CU6169088768&ROUTEID=edge












このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://selekt-tomei-yokohama.vc-tokyo.jp/vsty_news/feed?feed=rss