INFORMATION

ブログ

業界に先がけてプラスチック汚染削減を支援


ボルボ・カーズはG7海洋協力サミットに参加します。
ボルボ・カーズはこのG7サミットに招待された唯一の自動車メーカーであり、
サスナビリティに関する自動車業界の先導役として企業姿勢を明確に指示しています。





カナダ、ハリファックスで開催されるこのサミットには、
各国の政府、企業、NGOが集まります。
ボルボ・カーズは、G7海洋プラスチック憲章の支持および
支援を明確にします。
ボルボの新型車に使用するリサイクル素材の割合を大幅に増やすことを
目指した「プラスチック・ビジョン」など、独自のサスナビリティ・プログラムを発表します。



ボルボ・カーズは環境への影響を最小限に抑えることを目標としており、
自動車産業の中で最も意欲的なサスナビリティ・プログラムを掲げています。
プラスチック汚染を減らし、より多くのリサイクル素材を自動車に使用するという取り組みは、
このプログラムの重要な要素となります。



G7海洋プラスチック憲章では、リサイクル・プラスチックの割合を高め、
社旗のプラスチック汚染を減らすなど、
世界的な海洋プラスチック汚染問題に取り組むための
具体的かつ野心的な措置を講じるよう、
各国政府に求めています。
ボルボ・カーズは自動車メーカーとして初めてかつ
唯一、同憲章の支持を表明しています。



詳しくはコチラ





セレクト東名横浜では


魅力満載なお車を多数ご覧いただけます。


こちらをクリック♪

▼▽▼

http://www.carsensor.net/shop/tokyo/081120005/stocklist/?BKKN=CU6169088768&ROUTEID=edge















このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://selekt-tomei-yokohama.vc-tokyo.jp/vsty_news/feed?feed=rss